読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログレス太陽のアスペクトを読む。

占星

風邪の後養生で絶賛引き篭もっていたところ,某有名人のプログレス太陽のネイタル&プログレアスペクトにより人生の流れを読み解く記事を読んで,大いに興味を喚起されました。
私は通常,ネイタルとトランジット中心で,プログレスまではみないのですが,以前友人から身の上相談された際に,なんとなーく直感的にネイタルとトランジットに加えプログレスも考慮に入れた読みをして,それが事象説明にかなりはまっていたことを思い出しました。
ということで,直ぐに使える検証材料である自分を対象に,プログレス太陽に対するアスペクトを拾い上げてみました。
かなり面白いですね。
ネットで検索してみると,プログレスは事象を表すとか主張している人もいるようですが,私は半分賛成,半分異論ありです。
自分のプログレス太陽のみを拾っているだけでは,今までの自分人生に起こった重大な事象を説明できないからです。
したがって,日本では一般的に支持されているらしい,プログレスは内面の準備状態を表現しているとかいう感じのイメージの方がしっくりくるなと思っています。
つまり,プログレスで内面的な配置が出来上がっているところに,トランジットの刺激が加わることで特定の事象が生じるということだと私は考えています。
ただし,プログレスの準備状況がなくても,トランジットにより強制的に事象が現実化することもあるとも思っています。
その点についても,自分的検証からです。自分の意思によらない事象については,特定のプログレスがなくてもトランジットで十分という感じです。
反対に,自分で選べる事柄については,プログレスによる準備的配置+トランジットによる引き金で事象成立します。プログレスにより形成されるアスペクトが多重な場合には,プログレス単体でも現実化するように見えます。

またアスペクト等明記した,続きの記事書くかも。