心理学

スケープゴーティング -- 誰が,なぜ「やり玉」に挙げられるのか

スケープゴーティング--誰が,なぜ「やり玉」に挙げられるのか発売日: 2014/12/17メディア: 単行本(ソフトカバー)スケーブゴーティングとは,事件や事故,災害に関連して発生するもので, (はじめに より) 責任主体が不明確な場合でも特定の人や集団がタ…

外傷後成長に関する研究―ストレス体験をきっかけとした青年の変容―

外傷後成長に関する研究―ストレス体験をきっかけとした青年の変容作者:宅 香菜子発売日: 2010/12/15メディア: 単行本先日読んだ lionus.hatenablog.jp の著者先生の博士論文をもとにした本です。 PTG(外傷後成長)面接調査と質問紙調査,そして教育実践研究…

悲しみから人が成長するとき―PTG

悲しみから人が成長するとき―PTG作者:宅 香菜子発売日: 2014/04/10メディア: 単行本PTGとは,posttraumatic Growth,トラウマになるような出来事の後の成長,という概念です。 日本では2000年代に入り,災害や事故,がんサバイバーなどの研究からぼちぼち出…

世界の心理学50の名著

世界の心理学50の名著 (5分でわかる50の名著シリーズ) (ディスカヴァーリベラルアーツカレッジ) (LIBERAL ARTS COLLEGE)作者:T・バトラー=ボードン発売日: 2019/05/25メディア: 単行本(ソフトカバー)書店で見つけて,それぞれの”名著”をそれぞれ10ページ程…

「心理学研究法」のために勉強&参考にした本たち。

某大学の「心理学研究法」という授業で使う授業コンテンツ(主にPowerPointスライド)を2019年の4月から作成しています。先月末(2019年12月末)で全15回のうち14回まで作成完了して,あとはこの2020年1月に最後の1回分を作り,一旦コンテンツ自体の制作は終…

データ分析:「分けて比べる」と「複数の要素を一緒に並べる」。

昨日書いた記事の続きです。 lionus.hatenablog.jp その,2つ(以上)の変数の関係性を調べることがデータ分析としてここからの話をすすめるよ!として,クロス集計と平均値の比較に進む作りにしてみました。 https://lionus.hatenablog.jp/entry/2019/12/29…

データ集計とデータ分析の違い(私見)。

今年度は仕事でコツコツと「心理学研究法」という授業の資料を作っていて,やっとこの年末に15回分のうち14回目まで出来あがって終わりが見えてきました。 「研究法」なのだけど,仕事依頼のうちで,卒論生がアンケート調査した後の処理が全然なっていない*1…

心理学検定受験・1級合格。

2019年8月19日に実施された、第12回心理学検定を8科目受験し、8科目全部「合格」で心理学検定1級を取得しました。 心理学検定はA領域5科目、B領域5科目の全部で10科目から構成されており、10科目全部を合格すると「特1級」がもらえるそうです。 なお、10科目…

視線と指差しと三項関係と表象能力。

授業仕事のために,興味深い動画をいくつか集めたので記事にしておきます。 子どもの言葉の発達の基礎に,「指差し」と「共同注視」と「三項関係の成立」があり,大体10ヶ月~12ヶ月頃に出てくるといわれています。 www.youtube.com この動画では「共感の指…

公認心理師カリキュラム等検討会議事録を読む。

先日9月9日に,第1回公認心理師試験が行われました。 なお,北海道地区の当該試験は9月6日発生の北海道胆振東部地震により,延期(追試)になりました。 個人的には少しでも早く追試日程が決まり,北海道地区の方々が安心して受験ができるようになっていただ…