その病気、市販薬で治せます

本書を通読すると、実は本のタイトルだけをうのみにすると語弊がありそうな気がします。
ようは、薬局やドラッグストアにいる薬剤師(専門家)をうまく活用して、ちょっとした手当てなら市販薬を使って自分で対処することができますよ、という提案と拝見しました。
一般人が自己判断で市販薬を買ってそれで治せます、という話では決してないことに留意する必要があります。
そういった点を了解して読めば、どれも同じように見えブランドごとの違いがよく分からない解熱鎮痛剤(新型コロナの発熱とか、新型コロナワクチンの副反応への対処で必要ですよね!)の種類と、それぞれの特徴について、ざっくりした知識を得ることができたり、非常に参考になりました。
解熱鎮痛剤に限らず、その他の”病院に行かずにこっそり治したい(対処したい)”ものについての市販薬のお話とかも、興味深かったです。